海上

海上保険は、船舶、貨物、ターミナル、および財産が輸送、取得、または出発地と最終目的地の間で保管される輸送手段または貨物の、損失または損害を補償するものです。積荷保険は、海上保険の一種です。ただ、海上保険は、陸上および沖合いでさらされる財産(コンテナターミナル、港湾、石油プラットフォーム、パイプライン)、船体、海難、海上賠償責任も含みます。物品が郵便または宅配便で運送されるときは、輸送保険が代わりに使用されます。

 

大きな特徴

ICEは、再保険会社のAに近い格付けを裏づけとして、最大の危険を引受け・管理する、業界トップの能力を確保しております。弊社の専門的な海上保険では、次の補償を行ないます。

 

貨物保険
輸送中の物品、保管リスク、国際保険プログラム、専門貨物のためのプロジェクト貨物など、流通チェーンの全段階にわたる包括的な保険。

 

海洋船舶および機械保険
乾いたばら積み貨物からタンカー、クルーズライナーとコンテナ船、曳船や内陸の船舶、さらには造船所や造船のリスク、また巨大ヨットやヨット、プレジャーボートなどの専門的補償など、あらゆるタイプの外洋・沿岸輸送のための船体および機械を補償する保険です。

 

海上賠償責任保険
第一次責任および上乗せ責任のための、海上賠償責任のすべての範囲を補償します。また海上運航と海上業界で働く人々のための専門賠償責任商品でもあります。

 

保険の対象

  • 農産物
  • ばら積み貨物(乾燥、液体)
  • コンテナ化された消費者向け製品
  • 電子部品
  • 食品や飲料
  • 産業機器
  • 医薬品
  • プロジェクト貨物

 

顧客の業種

  • 輸入業者、輸出業者
  • メーカーと販売代理店
  • 物流業者(海上・航空貨物など)
  • 卸売業者や小売業者

 

海賊行為保険

身代金(誘拐および身代金とも呼ばれる)の海賊行為の保険は、高リスク地域で航行を行う海上船舶の所有者および運航者にとっては真剣に考慮する必要があるものです。私たちは、革新的かつ個別の保険プログラムを設計、開発、発行するためにお客様と協力しています。私たちは、誘拐と身代金のための海賊行為保険そして船舶不稼動損失保険を手配できます。

 

補償範囲は次の通りです。

  • 経験豊富な対応チームによるサポートにより、事件の解決に役立つための危機管理/対応チーム。
  • 誘拐または違法な占拠要求に応じるため、被保険者またはその代理により引渡される身代金。
  • 実際の損害、破壊、消滅、没収、差押え、盗難または不当窃取による輸送中の身代金の喪失。
  • 保険事象の最中に必然的に発生する手数料および費用の包括的な補償。
  • ハイジャックの結果、被保険者または代理人にもたらされた損害賠償のための訴訟の結果として被保険者が請求され支払った法的賠償和解金または裁定金、手数料および審判。
  • 実際のまたは未遂の保険事象の結果、被保険者が蒙った手または足の喪失、視力の損失、四肢の喪失、完全かつ永久的就業不能または死亡を含む個人傷害。

海上保険の歴史

海上保険は、17世紀に英国で非公式に始まったもので、華やかな歴史を持っています。 1906年、海洋保険法が英国法の下で成立し、今日の世界の保険を決定している、保険証券のための標準的な運用手続きが作られました。この法律によって定められた標準は合理的であると考えられていますが、技術と社会基準が変化したことにより、この法律は一般的には時代遅れとみなされており、より近代的な法律に取って代わられています。

ご提案フォーム

同封のご提案フォームを印刷し、必要事項をご記入の上、次の宛先までメールでご返信ください。.