石油およびガス

石油およびガスの探査・生産にかかわる企業、独立事業者および掘削請負業者のため、財産、第三者賠償責任、および事業中断を補償する保険。

 

大きな特徴

  • 石油・ガスグループの専門職従業員給付制度 – 複数の現場にわたる複雑な陸上および沖合いの保険給付制度を管理します。
  • 誘拐保険 – 誘拐の危険がある地域で上級管理職にしばしば必要とされています。
  • 政治的理由による避難保険 – 政治的不安のための緊急送還と移転の費用から企業や人々を保護するために設計されています。
  • 沖合いの財物
  • 沖合いの賠償責任
  • 陸上の財物
  • 陸上の賠償責任
  • 生産船舶の船体および賠償責任

 

沖合いの財物

沖合い財物保険は、沖合いに位置する構造物の物理的な損壊から生じる損失への補償を提供する保険で、事業中断も含む場合があります。

 

固定財物

海底に固定した石油掘削装置、油井やパイプラインといった固定財物のリスクロケーションとは、財物が設置されている領域(領海)のことです。その保険が複数の場所にある沖合い財物を補償する場合で、こうした場所が複数の領海に及んでいるときは、リスクロケーションは複数存在することになります。

 

可動式財物

大部分の領域では、リスクロケーションは可動式の財物が通常設置されている場所のことです。

 

沖合いの賠償責任

沖合い賠償責任保険は、公害事故に起因する責任を含め、沖合い構造物で働くオペレータまたは請負業者の賠償責任を補償します。沖合い構造物は、リスクロケーションの目的において、事業所とされることがあります。

 

陸上の財物

陸上財物保険は、陸上に位置する構造物および財物の物理的な損壊から生じる損失を補償する保険で、事業中断も含む場合があります。

 

固定財物

石油精製所、風力タービン、処理工場、パイプラインなどの固定財物のリスクロケーションは、その財物が設置されている領域です。被保険者の居住場所や事業所とは異なる領域の場合、規制と税制のためには2つの領域が存在することになります。

 

可動式財物

多くの領域では、リスクロケーションは可動式の財物が通常設置されている場所のことです。

 

陸上の賠償責任

陸上賠償責任保険は、陸上構造物および財物のオペレータまたはそこで作業する請負業者の賠償責任を補償します。陸上構造物は、リスクロケーションの目的において、事業所とされることがあります。リスクロケーションとは、被保険者が事業所を構える領域のことです。複数の事業所が補償されている場合、それぞれが個別にリスクロケーションを創出できます。

 

生産船舶の船体および責任

生産船舶の船体および賠償責任保険は、生産船舶の船体の損壊と、そのオペレータの賠償責任を補償します。リスクロケーションは、船体および賠償責任保険と同じ様式で決定されます。原油およびガスの保険は、事業の潜在的に危険な性質と陸上と沖合いの両方という遠隔地が伴うため、専門的分野の補償です。生産が戦争、テロリスト、市民不安があるの地域に置かれていることが多く、幹部は誘拐や身代金の要求に脆弱である可能性があります。世界全体で何千人もの従業員のための従業員給付プログラムを必要とする多国籍エネルギー企業から、沖合いで作業する掘削請負業者まで、弊社がお役に立ちます。エネルギー関連の保険商品のご購入に興味をお持ちの場合は  弊社より必要な情報をお伺いし、適切なご提案書と見積もりを提示いたします。